製菓の専門学校でスキルを研ぎ澄まそう|手に職をつける

婦人

充実したサポート

スイーツ

美味しいケーキやスイーツを提供するパティシエに憧れている人はたくさんいます。見た目にも鮮やかなスイーツは老若男女問わず多くの人を魅了するので、仕事としても非常にやりがいがあるでしょう。そのため、高校生や社会人の多くがパティシエの専門学校に通って、技術習得のために日々勉強に励んでいます。パティシエの専門学校では、一年制や二年制のコースがありますが、より実践的な技術が学びたいのなら二年制を選んだ方が良いでしょう。二年制のコースに進むと、スイーツの本場と国内のトップパティシエが高度なプログラムを組んでくれるので質の高い学習ができます。また、在学中に海外研修で実戦経験を積むことができるので、卒業後は国内だけでなく海外にも就職の幅を広げられます。

パティシエを育成している専門学校では、就職サポートを充実させています。希望すれば在学中に企業へのインターンシップを経験できるのですが、就活中にインターンシップをすると面接の際もスムーズに受け答えができますし、実際の現場の雰囲気を味わうこともできます。また、自分が持っているスキルを企業にアピールするスカウト型の採用オーディションもあります。通常就職活動をするときは履歴書や面接などで自己アピールをしますが、採用オーディションの場合は料理の技術力やコミュニケーション能力など自分の魅力を最大限企業にアピールすることができるのです。さらに、企業の採用担当が直接履歴書の書き方を指導するサポートもあるので、パティシエとして業界で活躍したいのなら専門学校へ進学しましょう。